COMPANY lNFO

株式会社 ブルーメイト外観写真

企画→生産→商品化→販売までをトータルで。
メーカーらしくないのが、ブルーメイトらしさです。

マーケットを見渡してみると、成熟した市場で販売チャネルが多様化し、「売る」ことの難しさが加速しているのが現実です。
ブルーメイトが提供したいのは、市場に強い「売れるアパレル」。
生産だけに終始するのではなく、企画からプロダクト、プロモーションに至るまでのMD戦略をトータルでご提案致します。

女性スタッフが働きやすい会社は、
きっとみんなが働きやすい会社です。

ブルーメイトでは、女性スタッフ一人ひとりが、その能力を最大限に発揮し、活躍できるしくみづくりに取り組んでいます。
その達成目標を具体的な数値目標として掲げています。

女性登用の数値目標
2015年度 10%
2020年度  20%

会社概要

会社名 株式会社ブルーメイト  BLUEMATE CO.,LTD
代表者 代表取締役社長 青木 隆幸
設立 1972年8月
所在地 〒501-6123 岐阜市柳津町流通センター1-14-1 アーバンスビル
資本金 6,000万円
社員数 38名(2016年2月期)
事業内容 カジュアルウェア、ラウンジウェアなどの企画・製造・卸販売
事業所 東京支店
東京都中央区東日本橋3-12-12
第5高野ビル2階
関連会社 (株)ビーエム物流
(株)ブルーメイト販売
(株)ブルーメイトトレーディング
売上高 54億(2017年2月期)(連結101億)
取引銀行 十六銀行、三菱東京UFJ銀行
主要取引先 イオン、イトーヨーカ堂、ユニー、そごう・西武、京王百貨店、松坂屋、三越、他全国GMS・専門店

会社沿革

昭和47年 アオキの量販店部門を独立法人化、和装品を中心として営業を開始。
昭和54年 岐阜羽島繊維団地内に本社を置き独自の商品創りをする。
昭和56年 資本金を2,000万円に増資。ナイティを主要商品とする。
昭和57年 東京日本橋に東京支店を設置、サービス機能を高める。
昭和58年 岐阜流通センター内に本社社屋を新築し多目的パジャマの開発、拡販を進める。
資本金を3,000万円に増資。
昭和61年 本社社屋を増築し、物流業務の合理化と倉庫の拡充を図る。
平成元年 中小企業庁より長官表彰を受ける。
平成2年 秋田市土崎港に自社工場を設置。アーバンスビルの完成により本社を移転し、旧本社を物流センターとする。
平成6年 本社物流センターを300坪増築し全国配送機能を高める。
平成10年 羽島郡柳津町佐波に第二物流センターを新築し、物流業務の合理化、効率化を図る。
平成12年 テキスタイル部門を法人化、ブルーメイトテキスタイル(株)を設立。
平成14年 中国南通市に自社工場を建設し、南通青友服装有限公司を設立。
出荷部門を独立法人化し、(株)ビーエム物流を設立。
平成16年 本社ショールームオープン
平成19年 小売事業部門を独立法人化、(株)ブルーメイト販売を設立。
Hush Puppies(ハッシュ パピー)の小売事業を本格化。
平成21年 K-SWISS(ケースイス)の小売事業を開始。
(株)ブルーメイトトレーディング設立
平成22年 ELLE SPORT(エルスポーツ)の小売事業を開始。
資本金を6,000万円に増資。
A.F秋田、(株)ブルーメイトテキスタイル 閉鎖
平成23年 K-SWISS(ケースイス)の小売事業を終了。
南通藍友貿易有限公司設立
南通青友服装有限公司譲渡
ハッシュパピー通販スタート
平成27年 ELLE SPORT(エルスポーツ)の小売事業(メンズ)を終了。